県南エリア

県北エリア

最終更新日:2017/05/09

前期企画展「子育ての昔と今」

季節 5月/6月/7月
市町村 県南エリア-白石市 角田市 蔵王町 七ヶ宿町 大河原町 村田町 柴田町 川崎町 丸森町/県北エリア-栗原市
目的 祭り・イベント-企画展
アクセス数 756

前期企画展「子育ての昔と今」チラシ

●前期企画展「子育ての昔と今」
期間 平成29年5月28日(日)から8月6日(日)
内容 企画展では大正デモクラシーのリーダー・吉野作造を通して、日本社会が育児の問題にどのように取り組んできたのかを歴史的に振り返るものです。
料金 一般500円(常設展観覧可能)
会場 吉野作造記念館企画展示室
主催 吉野作造記念館
共催 学校法人 吉野学園
後援 大崎市 大崎市教育委員会

●オープニングシンポジウム
「これからの子育てをどのようにするのか?」
内容 昨今、貧困をはじめ、子どもの養育環境をめぐる様々な問題が注目されています。時代の移り変わりとともに変化してきた子育ての形は、今後どうなっていくのでしょうか。このシンポジウムでは、特に東北・宮城県地域で起こっている問題から、これからの子育てのあり方を考えます。

日時 平成29年5月28日(日)14~16時

パネリスト
波多野 ゆか 氏(親業訓練インストラクター)
村上 吉宣 氏(全国父子家庭支援ネットワーク 代表理事)
君島 智子 氏(東北福祉大学総合福祉学部 助教)

コメンテーター
千葉 繁美 氏(NPO法人 NPO法人synapse40 代表理事)

料金 一般500円(常設展・企画展観覧可能)

イベント開催日 2017年05月28日 ~ 2017年08月06日
場所 宮城県大崎市古川福沼1-2-3
関連URL(1) 吉野作造記念館公式ホームページ
  • 情報提供者:吉野作造
Twitter
Facebook
Google+
 

PAGE TOP