仙台・松島エリア

最終更新日:2017/06/07

宮城県美術館特別展「コレクション再発見 東北の作家たち 洋画/版画」関連イベント

季節 6月/7月
市町村 仙台・松島エリア-仙台市
カテゴリ 歴史・文化-博物・資料・美術館
アクセス数 1312

松本俊介《郊外》1937年

棟方志功《富樓那の柵》1939年

大沼かねよ《シューズクリーニングショップ》1933年(寄託作品)

広幡 憲《39×QE》1939年

宮城県美術館特別展
「コレクション再発見 東北の作家たち 洋画/版画」
 関連イベント
  ミニ・レクチャー + ディスカッション(座談会)
  「美術館の『コレクション』をめぐって」

 「コレクション再発見」展は,宮城県美術館の「東北ゆかりの作品」を一堂に展示しています。
 そこで,近県の美術館3館に所属する3氏をお招きして,各館ならではの知られざる名品(コレクション)を,写真を使ってご紹介いただき,その背景や,エピソードなど,とっておきの情報を語ってもらいます。

 ◆ミニ・レクチャー+ディスカッションの参加者
  荒木 康子(福島県立美術館学芸課長)
  岡部 信幸(山形美術館副館長)
  吉田 尊子(岩手県立美術館学芸普及課長)
  和田 浩一(宮城県美術館学芸部長)

 ◆日時/平成29年6月11日(日)午後2時~4時
 ◆場所/宮城県美術館「講堂」
 ◆参加費/聴講無料

イベント開催日 2017年06月11日
場所 仙台市青葉区川内元支倉34-1
関連URL(1) 宮城県美術館
お問い合わせ(1) 宮城県美術館学芸部:菅野,和田
TEL:022-221-2113
  • 情報提供者:宮城県美術館
  • 住所:宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
  • TEL:022-221-2111
 

PAGE TOP