10
河北新報印刷センター

  • ■見学・体験の受入人数の目安/5〜50人(~100人は要相談)
  • ■見学・体験の所要時間の目安/60分
  • 電話022-777-3880(河北新報印刷センター業務部)
  • http://www.kahoku.co.jp/com/pdf/kengaku.pdf

 最初にDVD「河北新報が届くまで」で新聞社の仕事を紹介、超高速タワー型輪転機や発送設備を見学します。展示コーナーでは河北新報の歴史、取材や編集の流れなど新聞ができるまでを学べます。午後の見学では夕刊印刷の様子を見ることができ、刷りたての夕刊を贈呈します。免震基礎の建物で、東日本大震災当日の号外や翌日からの新聞を発行し続けました。

  • ■期間/通年
  • ■時間/10:30~または13:15~の1日2回
  • ■料金/無料
  • ■休み/土日祝、お盆、年末年始(要問い合わせ)
  • ■住所/仙台市泉区明通3-13
  • ■受付/3ヵ月(学校は6ヵ月)前~2週間前 ■申し込み用紙は河北新報HPから
トップに戻る