東北第2位の長さをもつ阿武隈川の雄大な景色をのんびり眺めていると、自分の悩みが小さなものに思えてきました。福島を源流に、宮城を通り、太平洋に注がれる阿武隈川の風に身を委ね、全身で深呼吸をすると、澄んだ丸森の空気が心をいっぱいにしてくれます。
 新緑、紅葉など四季折々の彩りは、いつ訪れても違った景色を見せてくれます。また、秋の「いも煮舟」、冬の「こたつ舟」など、各種料理を楽しめる季節限定舟も運航されており、しっかりお腹も満たしてくれます。一人旅にも家族旅にもおすすめの舟下りを、是非お楽しみください。

 ・住所/宮城県伊具郡丸森町下滝
  電話番号/022-72-2350(阿武隈ライン保勝会)
  アクセス/常磐自動車道山元ICから35分

 ◆周遊コース(観光交流センター発着)
  料金/大人1,600円、小人800円 
  ※齋理屋敷入館料とのセット券1,900円もあります
  ※食事付の場合は、料金が異なります

>>『阿武隈川』はこちら<<


 高さ42メートル、根回り17メートル、推定樹齢600年以上の大銀杏です。荘厳な佇まいは、長い長い歴史の全てを知っているかのよう。秋限定の景色にはなりますが、ハラハラと舞い落ち、辺り一面が落葉に埋め尽くされる様は、まさに黄金色の絨毯。フワフワとした感触を感じながら、“さくっさくっ”と踏みしめると、大地とつながるような感覚がしました。
 この大銀杏は、個人宅の庭にあり、また駐車場もありません。敷地内に入り、近くで見る際は、一言声を掛けてくださいね。道路沿いの小さな手作りの木看板が目印です。

 ・住所/宮城県伊具郡丸森町字四反田
  電話番号/0224-72-6663(観光案内所やまゆり館)
  アクセス/常磐自動車道山元ICから30分


 江戸時代後期から昭和初期にかけて、七代にわたり栄えた豪商、齋藤家の屋敷と蔵を「郷土資料館」として開放しています。様々な収蔵品から、当時の生活を偲ぶことができ、4月中旬~5月下旬は初夏の企画展「端午の節句」が開催され、華やかな当時の様子を今に伝えてくれます。
 店蔵2階の喫茶店では、落ち着いた雰囲気の中でゆったりとした時間を過ごすことができます。土日祝限定、丸森町の古代米を使った「おはぎ」も是非ご賞味くださいね。

 ・住所/宮城県伊具郡丸森町字町西25
  電話番号/0224-72-6636
  アクセス/常磐自動車道山元ICから30分
  営業時間/9:30~17:00(季節により変動あり)
  休館日/月曜日(祝日の場合は翌日休館)
  料金/大人600円、小人300円


 神明社のソメイヨシノは、県内で最も早く咲くと言われており、いち早く「春」を見つけることができます。階段を上りきったところにある桜は幹回りが2メートルもあり、推定樹齢は約100年。明治後半、町内の合祀が行われた際に植えられたそうです。また、この丘からは新しく完成した丸森大橋など、町を一望できます。
 桜の咲く季節、神明社の裏にある見晴し花壇には、多くのこいのぼりがはためきます。風に吹かれて、青空をすいすいと泳ぐ色とりどりのこいのぼりを見ているだけで、心がふんわり優しく、階段を下りる足取りも軽やかになります。

 ・住所/宮城県伊具郡丸森町字高畑
  電話番号/0224-72-6663(観光案内所やまゆり館)
  アクセス/常磐自動車道山元ICから30分(齋理屋敷から徒歩3分)


route005_00_01.jpg route005_00_02.jpg route005_01_01.jpg route005_01_02.jpg route005_01_04.jpg route005_02_01.jpg route005_02_02.jpg route005_02_03.jpg route005_03_01.jpg route005_03_02.jpg route005_04_01.jpg route005_04_02.jpg route005_04_03.jpg route005_04_04.jpg route005_03_03.jpg


角田宇宙センター(角田市)
route005_yorimichi_center.jpg

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)がロケットエンジンの研究開発を行っています。実際に宇宙を旅してきたパーツや、「角田」と名付けられた部分がある小惑星イトカワの模型の展示など、宇宙を身近に感じられる施設です。
 >>詳細はこちら<<

高蔵寺(角田市)
route005_yorimichi_koukura.jpg

 静寂に包まれた阿弥陀堂は、治承元年(1177年)建立の宮城県最古の木造建築物(国指定重要文化財)です。平安時代の建造物としては全国26カ所の一つで、阿弥陀堂としては全国7カ所の一つという貴重なものです。
 >>詳細はこちら<<

阿武隈急行角田駅と丸森駅のレンタサイクル(角田市・丸森町)

 いつもは通り過ぎてしまうお店に立ち寄ったり、気になる裏道を通ってみたり。小回りがきき、街中散策にぴったりなレンタサイクルに乗って、風を感じながら、気の赴くままにペダルこいでみるのはいかがですか。
 ■問合せ先
  丸森町観光物産協会(まるもり水とみどりの百貨店) 問0224-72-6663
  角田市観光物産協会 問0224-61-1192

ページのトップへ戻る