亘理・山元

仙台・松島エリア

最終更新日:2014/10/29

食欲をそそる季節の味覚 はらこめし、ほっきめし

季節 9月/10月/11月/12月
市町村 仙台・松島エリア-亘理町 山元町
カテゴリ 味・技-郷土・名物料理
アクセス数 5137

■はらこめし
 江戸時代には将軍家にも献上したという阿武隈川の鮭。荒浜漁民が政宗公にこの鮭の腹子をごはんに炊いて献上し、以来、広く知られるようになったといわれる。
(写真協力:亘理町・浜寿し tel:0223-34-3101)

---------------------------
■ほっきめし
 仙台南部の冬といえばほっき貝。ほっきめしはワタから取っただし汁でごはんを炊き、味付けした身を混ぜ込んだもの。各店で工夫を凝らした味を比べてみるのもおすすめだ。(写真協力:山元町・和風レストラン田園 tel:0223-37-0334)

カテゴリー 4グルメ・お土産
市町村名 亘理町・山元町
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
 

PAGE TOP