加型イベント

参加型イベント

県北エリア

最終更新日:2017/06/02

藁文化ワークショップ 釜台(鍋敷き)

季節 6月
市町村 県北エリア-栗原市
目的 体験観光-暮らし
アクセス数 1226

 稲作を暮らしの真ん中にしてきた栗原市では、稲藁は生活の様々な場面で使われきました。硬いのに形を作りやすい柔軟な素材の特徴を生かして、衣食住のあらゆる場面で藁が登場します。
 このワークショップでは、藁で一人1個の釜台を作り、お持ち帰りいただきます。鍋敷きとしても利用できる日用品です。
 「藁文化」といえる藁を数知恵や工夫といったワザの一端を学ぶワークショップです。
------------------------------------------------------------------------------
●場所/宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター 駐車場
●服装/汚れてもよい服装(長袖・長ズボン)
※小手(園芸用のアームカバー)があると便利です。
●その他/一人1個の釜台(直径12cm)を作りお持ち帰り

参加費 3,000円
実施日 平成29年6月22日(木) 9:00~12:30
募集人員 6名(最少催行人員3名)※定員になり次第締め切り
※親子や友人で2名以上1組の参加も可能です。
申込方法 「くりはらツーリズムネットワーク」まで申込
①お名前(ふりがな)②生年月日 ③住所 ④電話番号

TEL/FAX:0228-24-8588
E-mail:kurihara.tn@gmail.com
主催 一般社団法人法人くりはらツーリズムネットワーク
住所 栗原市若柳上畑岡敷味17-2
関連URL(1) 一般社団法人法人くりはらツーリズムネットワーク
お問い合わせ(1) 一般社団法人法人くりはらツーリズムネットワーク
TEL:/FAX:0228-24-8588
メール:kurihara.tn@gmail.com
期間 2017年06月22日
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
Twitter
Facebook
Google+
 

PAGE TOP