• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

第3弾Vol.2 冬のアクテビティ&鳴子温泉街ぶらり編

最終更新日:2023/01/13

(1日目)
8:30~ 花山湖ワカサギ釣りドーム船
「道の駅 路田里 はなやま自然薯の館」で受付をしたら、花山湖に浮かぶドーム船でワカサギ釣りをスタート!ドーム船利用には事前予約が必要です。道具は一式レンタルできるため手ぶらでもOK。釣り方を事前に予習してから臨むのがおすすめです。

12:30~ 鳴子温泉郷観光案内所
鳴子温泉駅内に設けられている観光・旅館の案内所です。こちらでは、お得に旅館と共同湯のお風呂が楽しめる「湯めぐりチケット」を購入することができます。

13:00~ 鳴子温泉
鳴子温泉では数多くの泉質があり、各施設ごとに自慢の源泉を持ち、湯めぐりを楽しむことが出来ます。

※取材協力
・名湯の宿 鳴子ホテル
・義経ゆかりの湯 姥の湯
・公衆浴場 滝の湯

16:00~ 鳴子名物「栗だんご」
餅の中には栗が丸ごと入っており、たっぷりのみたらし餡といただきます。できたてのあたたかい栗だんごは寒い時期にピッタリです。

取材協力:餅処 深瀬

(二日目)
10:00~ あ・ら・伊達な道の駅
大崎市岩出山にあるこちらは、特産品やおみやげの種類は全体で1,000点を超え、2001年の開館から満足度の高い道の駅として全国的にも人気を集めています。「全国道の駅グランプリ」では2020年、2021年と2年連続で1位に。

周辺情報:鬼首温泉
鳴子温泉郷の奥に位置する美しい大自然の中の温泉郷です。間欠泉が有名で、自然に囲まれた露天風呂や天然の滝の温泉など、雄大な景色を楽しみながらリラックスすることができます。

周辺情報:中山平温泉
鳴子温泉郷の西方に位置する湯治色の濃い温泉です。鳴子温泉郷の中で最も湯量が豊富で、高温のお湯が湧出しており、随所で白い湯煙を見ることができます。
とろりとした肌ざわりの硫黄泉は“うなぎ湯”と呼ばれ、美肌の湯として人気です。

周辺情報:川渡温泉
開湯1000年の古湯として、鳴子温泉郷で最も早く開湯した温泉地とされています。鳴子温泉郷の東の入り口に位置し、その優れた効能から古くから脚気川渡(かっけかわたび)の名で親しまれた静かな温泉街です。

周辺情報:東鳴子温泉
古くから湯治場として親しまれている歴史ある温泉地です。美肌効果の高い重曹泉を中心に多彩な泉質に恵まれ、重曹を主成分とする温泉は、色々な塩類を含み種類も多く皮膚が滑らかになるので「美人の湯」ともいわれています。

スケジュール⇒
スケジュール⇒
8:30~ 花山湖ワカサギ釣りドーム船
12:00~ 鳴子温泉へ
12:30~ 鳴子温泉郷観光案内所で湯めぐりチケットを購入
12:40~ 湯めぐり
16:00~ 栗団子

(二日目)
10:00~ あ・ら・伊達な道の駅

鳴子温泉郷おすすめ情報
・鬼首温泉
・中山平温泉
・東鳴子温泉
・川渡温泉
関連URL(1)
鳴子温泉郷観光協会
関連URL(2)
ワカサギ釣り ドーム船 in花山湖
関連URL(3)
【せんだいタウン情報マチコ連動企画】発見!新みやぎ旅
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟