• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

体験みやぎ

緑黄色野菜の王様・モロヘイヤで作る、衣・食・住!?

最終更新日:2016/02/03

季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村
仙台・松島エリア-大郷町
アクセス数
3915
体験メニュー概要
古代エジプトでは王家の食べ物と珍重された野菜・モロヘイヤ。粘りのある葉物野菜で、カロテンは人参の約1.5倍、カルシウムは牛乳の約4倍と栄養価が高い。まだなじみの薄いこのモロヘイヤをうどんに練り込んだのが、大郷町特産の「モロヘイヤうどん」。小麦粉にモロヘイヤパウダーを加えた美しいグリーンのうどんで、コシがありのどごしが良いと評判。このうどんが、体験学習ができるとあって人気が高く、作ったうどんはその場で食するも良いし、持ち帰ってもOKだ。またモロヘイヤパウダーを入れたクッキー作りや大郷産の大豆で作る手作りみそなどの食品のほか、鮮やかな色彩を生かし、モロヘイヤ染めの体験教室など充実している。

■おおさと体験教室メニュー
【タイトル】モロヘイヤ手作りうどん
【概要】こねから切りまで体験。試食もできるが持ち帰りもOK。
【期間】通年、約2時間 
【場所】大郷町開発センター 大郷町中村字馬場沢20
【料金】試食まで1,000円、持ち帰り800円(1名で約2食分)
【備考】10~50名まで

【タイトル】モロヘイヤクッキー作り
【概要】モロヘイヤパウダーを練り込んで焼き上げる、手作りクッキー。
【期間】通年、約2時間 
【場所】大郷町開発センター 大郷町中村字馬場沢20
【料金】900円
【備考】10~30名まで

【タイトル】モロヘイヤケーキ作り
【概要】モロヘイヤパウダーを練り込んで作るロールケーキやスポンジケーキ。
【期間】通年、約3時間 
【場所】大郷町開発センター 大郷町中村字馬場沢20
【料金】1,000円
【備考】10名まで

【タイトル】モロヘイヤリース作り
【概要】モロヘイヤの茎を使ったリース作り
【期間】通年、約2時間 
【場所】大郷町開発センター 大郷町中村字馬場沢20
【料金】800~1,000円
【備考】10~30名まで

*すべての体験教室は事前の予約が必要。またすべての教室には指導員が付くので初心者でも安心して参加できる。

【タイトル】おおさと風手作りみそ
【概要】大郷産の大豆で作る手作りみそ。自分の目と手で確かめながら仕込んだみそ(1組10kg単位)を、タルのまま持ち帰ることができる。
【期間】11~3月、約2時間
【場所】大郷町開発センター 大郷町中村字馬場沢20
【料金】7,020~7,560円
【備考】15~50組まで(1組約10Kg単位)

【タイトル】草木染め
【概要】身近にある草木を利用してハンカチ等を手染め。
【期間】随時、約2時間
【場所】大郷町開発センター 大郷町中村字馬場沢20
【料金】1,200~1,400円
【備考】10~30名まで

施設の概要
【名称】大郷町開発センター「絆糧蔵」
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】年末年始
【入館料】無料
お問い合わせ(1)
㈱おおさと地域振興公社
TEL:022-359-2675
住所
黒川郡大郷町中村字北浦51番地の6
交通アクセス
JR東北本線・松島駅より車で約15分。東北自動車道・大和I.Cより車で約15分。
備考
無料駐車場あり
市町村
大郷町
No.
95
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟