県南エリア

最終更新日:2010/08/19

歴史ある宮城の名湯 「青根温泉」

季節 1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村 県南エリア-川崎町
目的 温泉・宿泊-温泉
アクセス数 25317

開湯400年の伊達藩御殿湯
藩政時代は伊達藩の御殿湯として、400年以上の歴史を誇る青根温泉。その面影は「青根御殿」と呼ばれる湯元不忘閣の建物に残されている。共同浴場「日本の秘湯・大湯」と「名号湯」があり、古くから地元の人が利用している。毎年2月には雪あかりまつりが開催され、湯治客を楽しませてくれる。

◆泉質/弱アルカリ単純温泉(ナトリウム、硫黄イオン、炭酸ヒドロ)
◆効能/神経痛、リウマチ、腰痛、眼病(結膜炎、目やに、トラホーム)、胃腸病など
◆宿泊施設/7軒
◆交通/山形自動車道・宮城川崎I.Cより車で20分。JR東北本線・白石蔵王駅よりミヤコーバス・遠刈田温泉行きで約44~52分、終点下車、車で20分。

関連URL(1) 川崎町ホームページ
関連URL(2) 川崎町観光協会ホームページ
お問い合わせ(1) 川崎町観光協会(産業振興課内)
TEL:0224-84-5821
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
Twitter
Facebook
Google+
 

PAGE TOP