県北エリア

最終更新日:2018/04/09

横山不動尊秋季大祭 平成30年10月27日(土)・28日(日)

季節 10月
市町村 県北エリア-登米市
目的 歴史・文化-神社、仏閣
アクセス数 3570

御本尊の不動明王は国の重要文化財に指定されており、拝観は事前に申し込みが必要。
大祭では五穀豊穣や家内安全などを祈念して大祈祷が行われる。

◆開催日/平成30年10月27日(土)・28日(日)<毎年同日>
◆時 間/10:00~15:00
◆場 所/横山不動尊
◆交 通/JR気仙沼線・陸前横山駅より徒歩10分。三陸自動車道・桃生・津山ICより車で10分

【横山不動尊】
 日本三不動の一つに称され、国の重要文化財に指定されている不動明王御本尊は、平安時代後期の作と伝えられる。高さ約5mの木造の不動明王の胎内には高さ約10㎝の黄金の尊像が納められており、この像は保元の頃(1156~1158年)に百済国から渡来したもので、この尊像を横山の中の森山中央(現・不動尊奥の院)に祀ったのが横山不動尊の始まりと伝えられる。胎内の尊像は12年に1度、酉年の春祭にのみ御開帳される。
 境内に建つ青銅五重塔は、明和3(1766)年の建立の県指定文化財。
毎年9月末になると塔の周囲付近には淡紅色の花を開く秋明菊が咲き乱れ、いっそう優美な姿を演出する。境内全域が南三陸金華山国定公園に指定され、池に生息するウグイも天然記念物である。

イベント開催日 2018年10月27日 ~ 2018年10月28日
場所 登米市津山町横山字本町3
関連URL(1) 横山不動尊ホームページ
関連URL(2) 登米市ホームページ
関連URL(3) 登米市観光物産協会
お問い合わせ(1) 横山不動尊
TEL:0225-69-2249
お問い合わせ(2) 登米市産業経済部商業観光課
TEL:0220-34-2734
お問い合わせ(3) 登米市観光物産協会
TEL:0220-52-4648
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
Twitter
Facebook
Google+
 

PAGE TOP