仙台・松島エリア

最終更新日:2017/08/28

第63回松島芭蕉祭並びに全国俳句大会 平成29年11月12日(日) 

季節 11月
市町村 仙台・松島エリア-松島町
目的 祭り・イベント-イベント
アクセス数 31671

第63回 松島芭蕉祭並びに全国俳句大会

昭和30年・松島町と宮城県俳句協会の共催で開催されたのが始まりです。
午前10時から瑞巌寺本堂にて、一山僧侶の読経のなか俳聖松尾芭蕉の法要が営まれます。午後1時からは松島町文化観光交流館において俳句大会が開催されます。
今年はジュニアの部の作品募集をしましたので、12時20分よりその顕彰が行われます。

◆開催日/平成29年11月12日(日)
◆時間・場所/午前(10:00~)…芭蕉祭(瑞巌寺本堂)
       午後(13:00~)…全国俳句大会(松島町磯崎字浜1-2 松島町文化観光交流館ホール)
       (12:20~)同においてジュニアの部顕彰    

◆交通/JR仙石線松島海岸駅下車【瑞巌寺まで徒歩10分】
    JR東北本線松島駅下車【松島町文化観光交流館まで徒歩20分】

◆内容/第63回松島芭蕉祭並びに全国俳句大会作品募集要項
 ・兼題:当季雑詠3句1組
     ※何組でもできますが、未発表作品に限ります。ジュニアの部は1組です。
     応募用紙または、200字詰原稿用紙に1組毎に・俳号、住所、郵便番号
     電話番号、当日の出欠を楷書で明記してください。
 
・締切:一般の部 9月12日(火)(当日消印有効)
    ジュニアの部 9月20日(水)(当日消印有効)

・投句料:1組につき、一般の部 1,000円(無記名の定額小為替または現金書留)
           ジュニアの部 無料

・投句先:〒989-3128宮城県仙台市青葉区愛子中央2-11-2
      坂内 佳禰方 全国俳句大会 係

・大会当日: 嘱目1句 午後12時30分締切

・当日会費:1,500円※但し参加者は瑞巌寺、宝物館、観瀾亭などが拝観できます。
 
・顕彰:松島町長賞 宮城県知事賞 宮城県教育長賞 宮城県俳句協会賞 選者賞

・招聘選者:  岩岡 中正(「阿蘇」主宰) 桑原 三郎(「犀」代表)
 
・選者: 柏原 眠雨(「きたごち」主宰) 鈴木 八洲彦(「俳句饗宴」主宰)
    
高野ムツオ(「小熊座」主宰) 西山 睦(「駒草」主宰)
渡辺 誠一郎(「小熊座」編集長)

・選者選評:  岩岡 中正  桑原 三郎

イベント開催日 2017年11月12日
関連URL(1) 松島町ホームページ
関連URL(2) 松島観光協会ホームページ
お問い合わせ(1) 松島芭蕉祭並びに全国俳句大会事務局(坂内方)
TEL:022-392-2459
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
Twitter
Facebook
Google+
 

PAGE TOP