仙台・松島エリア

最終更新日:2018/01/16

陸奥総社宮例大祭  平成30年4月15日(日)

季節 4月
市町村 仙台・松島エリア-多賀城市
カテゴリ 祭り・イベント-伝統
アクセス数 29039

 神亀元(724)年、陸奥の国府および鎮守府として置かれた多賀城。
この地にある陸奥総社宮(むつそうしゃのみや)は陸奥国延喜式内社100社の神が祀られ、国司が自ら祭司となり祭り事を執り行ったという歴史ある神社である。また、塩釜神社を詣でる際には、奏社宮を詣でてからでないとご加護がないとされる。
毎年4月に開催される例大祭では神事のあと神輿渡御が行われ、御輿は氏子地区(市川、山王、南宮、新田、高橋)を練り歩き、各地区では子供御輿も繰り出す。
また、例大祭の時期は境内の白木蓮や桜も開花し、祭りに花を添えている。

◆開催日/平成30年4月15日(日)<毎年4月第3日曜>
◆時間/神輿渡御 10:00~15:00ごろ
◆場所/陸奥総社宮、氏子地区(市川、山王、南宮、新田、高橋, 城南)
◆拝観/自由
◆住所/多賀城市市川奏社
◆交通/JR東北本線・国府多賀城駅より徒歩15分または車で5分。仙台東部道路・仙台港北ICより車で15分。

イベント開催日 2018年04月15日
関連URL(1) 陸奥総社宮ホームページ
関連URL(2) 多賀城市観光協会ホームページ
お問い合わせ(1) 陸奥総社宮社務所
TEL:022-368-7272
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
 

PAGE TOP