県北エリア

最終更新日:2017/04/14

2017くりこま山車まつり 平成29年7月29日(土)~30日(日)

季節 7月
市町村 県北エリア-栗原市
カテゴリ 祭り・イベント-伝統 イベント
アクセス数 48221

~三百年の伝統「くりこま山車(だし)まつり」~
藩政時代の「新田の大早苗振り」が現在に伝わるもので、もともと領内住民の農事に対する慰安として行われていたが、豊作を願う農民、商工人等領内一つになり実施されるようになった。住時は「飾り山」として固定されたものでしたが、後に人々の肩にかつがれたため「かつぎ山」と称されるようになった。近年になって歴史や物語の一部が再現され豪華に飾り付けられた山車が町内を練り歩くまつりとなった。
お囃子は当時から伝わる独特のもの。
宵祭は手踊りを始め、山車の夜間巡行などの賑やかなパレードが盛り沢山。本祭はおはやしの一斎演奏が行われた後、山車が町内を巡行する。


◆開催日/平成29年7月29日(土)・30日(日)<毎年7月下旬>
◆時間日/29日(宵祭)14:30~21:00<予定>
     30日(本祭) 9:00~17:15<予定>
◆場所/栗原市栗駒岩ケ崎地区 馬場通り、六日町通り
◆交通/東北自動車道・若柳金成ICから車で15分。

イベント開催日 2017年07月29日 ~ 2017年07月30日
場所 栗原市栗駒岩ケ崎地区
関連URL(1) 栗原市ホームページ
お問い合わせ(1) 栗原市栗駒総合支所市民サービス課産業建設係
TEL:0228-45-2114
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
 

PAGE TOP