県北エリア

最終更新日:2018/06/04

東北神楽大会 平成30年9月10日(月)

季節 9月
市町村 県北エリア-栗原市
目的 祭り・イベント-伝統
アクセス数 28076

~伝統神楽をはじめ、宮城県北や岩手県南地域の神楽保存団体が参加し伝承の技を競う。~
 八朔(はっさく)の日に開催される東北神楽大会は、半世紀にわたって伝統芸能を後世に伝え続けている伝統的な大会です。
八朔の朔は「ついたち」という意味で、八朔とは旧暦の8月1日のことです。
八朔は、一年の収穫が予想できる時期、農家の仕事を休む日のことで、昔はこの日に行事が催されていたそうです。

また「みちのく伝創館」は、お神楽や田植え踊り…栗駒の歴史が一目で分かる郷土資料展示ホール、歴史民話コーナーなどが併設されています。併せてご覧下さい。

◆開催日/平成30年9月10日(月)
◆時 間/8:30~16:00
◆場 所/栗駒伝統文化の伝承館・農村環境改善センター「みちのく伝創館」
◆交 通/東北自動車道・若柳金成ICより車で15分。
◆料金(入場料)/1,000円

イベント開催日 2018年09月10日
場所 栗原市栗駒岩ケ崎松木田79(みちのく伝創館)
関連URL(1) 栗原市ホームページ
お問い合わせ(1) 東北神楽普及会 代表高橋守(有限会社 高源工業 内)
TEL:0228-45-1268
お問い合わせ(2) 栗駒伝統文化の伝承館・農村環境改善センター「みちのく伝創館」
TEL:0228-45-5000
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • 住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
  • TEL:022-211-2822
  • メール:info@miyagi-kankou.or.jp
Twitter
Facebook
Google+
 

PAGE TOP