台・松島エリア

62万石の城下町とともに発展してきた歴史と
150万広域圏から広がる未来が見える


杜の都、学都、東北の中枢都市など、仙台は、多くの形容で謳われるまち。訪れる人は、都市と自然、そして歴史と文化の調和を感じることでしょう。
日本三景松島。260余りの島々が見せる景観の美しさと、伊達家の歴史遺産が織り成す静かなたたずまいは、何度訪れても心洗われるよう。

一方、山間には仙台の奥座敷とも呼ばれる秋保・作並の温泉地があり、ひとときそのやさしいぬくもりに身を置けば、旅は楽しくなるはずです。
ほんの少しだけ足を伸ばせば奥深い森と渓谷へと分け入ることができ、仙台ではおよそ1時間圏内で、さまざまな旅の楽しみに出会えます。

さあ、海へ、山へ、そして癒しの湯へ。多彩なアプローチで旅を満喫し、あなた自身のスタイルで仙台の魅力を謳歌してください。


松島四大観 磊々峡 松島遊覧 五大堂 鹽竈神社 多賀城政庁跡 伊達政宗公の居城跡 仙台城跡
 
 

PAGE TOP