• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

第71回登米芭蕉祭俳句大会(兼題のみ実施)

最終更新日:2022/04/04

季節
6月
市町村
県北エリア-登米市
目的
祭り・イベント

----------------------------------------------------------------------------------------
 第71回登米芭蕉祭俳句大会「席題の部(当日投句)」及び表彰式については、
 新型コロナウイルス感染症の予防対策のため中止といたします。
 なお、応募いただいた「兼題の部(事前投句)」については審査を行い、
 審査結果及び作品集を後日投句者に配布させていただきます。
 下記イベント詳細は、参考までにご覧ください。
----------------------------------------------------------------------------------------

 松尾芭蕉が元禄2年6月に「奥の細道」の旅で松島から平泉へ向かう途中、登米に一宿したとの記録から後、昭和27年から俳句愛好者が登米俳句会のもとに活動し、歴史的伝統文化の継承と地方文化活動の振興を図るため開催。
内容は兼題の部として当季雑詠(ざつえい)、一般と市内小中高生の投句。吟句し優秀作品の表彰、講評が行われる。

◆選 者/柏原 眠雨 先生(俳誌「きたごち」主宰、俳人協会顧問)
     成田 一子 先生(俳誌「滝」主宰、日本伝統俳句協会理事)
     渡辺 誠一郎先生(俳誌「小熊座」編集長、現代俳句協会理事)


※投句の応募は5月20日に締め切り。

場所
登米市登米町寺池目子侍井391
関連URL(1)
登米市ホームページ
お問い合わせ(1)
登米芭蕉祭俳句大会事務局(登米総合支所内)
TEL:0220-52-2111
お問い合わせ(2)
登米市産業経済部商業観光課
TEL:0220-34-2734
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟