string(15) "歴史・文化" 令和元年度 宮城県慶長使節船ミュージアム シンポジウム‐時空をむすぶ帆船‐ | 観光情報サイト 宮城まるごと探訪
  • 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

令和元年度 宮城県慶長使節船ミュージアム シンポジウム‐時空をむすぶ帆船‐

最終更新日:2019/10/21

季節
11月
市町村
三陸エリア-石巻市 気仙沼市 女川町 南三陸町
目的
歴史・文化

【日 時】令和元年11月17日(日)
  13時30分~16時00分まで(13時00分開場)

【場 所】宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)
    セミナールーム
 ※参加無料/要申込(先着120名)

【内 容】「海の貴婦人」として国内外の賞賛と希望を集める「帆船海王丸」と、宮城・石巻地域の歴史文化の結晶である「サン・ファン・バウティスタ」号を結び、それぞれが育んだ歴史や文化、現代において担うべき役割などについて話し合うシンポジウムを開催します。

●オープニング  
ファシクラ弦楽旅団によるマンドリン演奏

●第一部 記念講演
『わが国の海洋文化に寄与した帆船~海王丸と日本丸の歩みを通して~』
元公益財団法人 伏木富山港・海王丸財団 帆船海王丸第35代船長 齋藤重信 氏

●第二部 パネルディスカッション
「時空をむすぶ帆船」
パネリスト 〉〉〉
齋藤 重信 氏(元帆船海王丸第35代船長)
野村 哲郎 氏(河北新報社論説委員会委員〈兼務〉)
齋藤 光智 氏(一般社団法人石巻青年会議所理事長)

コーディネーター 〉〉〉
濱田直嗣(宮城県慶長使節船ミュージアム館長)

※申し込み方法、詳細等についてはサン・ファン館HPをご覧ください。

イベント開催日
2019/11/17
場所
宮城県石巻市渡波字大森30-2
関連URL(1)
サン・ファン館ホームページ
関連URL(2)
サン・ファン館公式Facebook
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県慶長使節船ミュージアム
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟