• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

不老仙館

最終更新日:2016/12/19

季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村
県北エリア-登米市
目的
歴史・文化-名所、旧跡
名称
不老仙館
ヨミ
フロウセンカン
概要
伊達十三代藩主慶邦公が領内北部の巡視時に利用した宿泊所。書院造りで、内部には武者隠しの部屋が残されており、茶室や句碑がある庭園が風情を誘います。また、山岡鉄舟の襖絵、掛け軸などが公開されています。建築当初は、米川地内にあったものを、明治39年米谷の実業家佐藤新助が買い求め、この地に移築したものです。

営業期間・時間
【見時】10:00~15:00
休業日
月曜、12/28~1/3
所要時間
60分
料金
【料金】大人:200円、高校生:150円、中・小学生:100円
【団体割引】大人:150円、高校生:100円、中・小学生:50円 ※割引条件:20名以上
指定
市町村指定(1972年10月13日)
備考
【建築年代】1852年(嘉永5年)
交通
東北本線石越駅から車で30分。三陸自動車道登米東和ICから車で5分
駐車場
有(大型:1台、普通:50台)
住所
登米市東和町米谷字ぜん荷65
お問い合わせ(1)
不老仙館
TEL:0220-42-2002
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟