• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

奥州街道宿場町 富谷宿

最終更新日:2023/03/31

季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村
仙台・松島エリア-富谷市
目的
歴史・文化-名所、旧跡/食・土産-地場産品
概要
奥州街道の宿場町として栄えた富谷宿は、2020年に開宿400年を迎えた。当時を感じることができる「しんまち地区」には、県内最古の酒蔵でもある1661年創業の内ヶ崎酒蔵店のほか、熊野神社などがある。

奥州街道宿場町の町並み

<富谷市民俗ギャラリー>
 富谷市は、市内に約60ヶ所の遺跡があり、縄文時代から人々が住み始めた地域。特に江戸時代には、富谷宿としてにぎわっていたとされている。民俗ギャラリーでは、ひと昔前の懐かしい生活道具を中心に、歴史や考古資料も展示し富谷の歴史を紹介している。
■9時30分~16時30分 ■月曜休(祝日の場合は翌日休) ■大人100円、高校生50円(富谷市民無料) ■駐車場19台 ■TEL:022-358-1531

住所
宮城県富谷市富谷新町34
お問い合わせ(1)
富谷市産業観光課
TEL:022-358-0524
アクセス数
1082
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟