• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

モデルプラン

春のはじまりを楽しもう♪県南日帰りおでかけコース

最終更新日:2020/02/18

市町村
県南エリア-丸森町
仙台・松島エリア-名取市 山元町
アクセス数
2830

 まだまだ肌寒い日が続きますが、少しずつ春の訪れを感じる今日この頃。でも、「おでかけシーズンにはまだちょっと早いかな…」と思っている方が多いのでは?実は、宮城県内には2月・3月の今が魅力的なスポットがたくさんあるのです。
 今回は県南エリアにスポットライトを当てたおでかけコースをご紹介します。
 春のはじまりを楽しむ県南日帰り旅、スタートです!

**************
11:20 齋理屋敷(丸森町)
**************
 丸森町の中心部にある蔵の郷土館「齋理屋敷」では、2月から3月にかけて企画展「齋理の雛まつり」を開催しています。蔵に一歩入ると、華やかなひな人形が出迎えてくれます。中には300年前に嫁入り道具として持ち込まれたひな人形も展示されています。
 ランチは齋理屋敷の2階、レトロな雰囲気が素敵な大正ロマン喫茶でいただきます。

********************
13:00 やまもと夢いちごの郷(山元町)
********************
 車で約30分・山元町へ移動します。山元町の農水産物直売所「やまもと夢いちごの郷」では、名産のいちごをはじめとした農産物や水産物が店内に並びます。
 また店内では山元町内の4つの農園のいちご狩りの受付ができます。この時期、やっぱりいちごは外せませんよね。スタッフさんにおすすめの品種を教えてもらいながら、好みに合った農園を選んでください。

*****************
14:00 山元いちご農園(山元町)
*****************
 やまもと夢いちごの郷からは車で約10分。山元いちご農園では、最多で5種類のいちご狩りを体験できます。その日に食べられるいちごの種類はスタッフさんに聞いてみてくださいね。
 いちご狩りの時間は30分間。真っ赤に熟したいちごを時間いっぱい食べることが出来ます。

******************
15:30 かわまちてらす閖上(名取市)
******************
 いちご狩りを満喫したら仙台方面へ30分ほど車を走らせて、様々なお店が立ち並ぶ「かわまちてらす閖上」で最後の寄り道です。水産加工品を取り扱うお店やカフェで季節限定のスィーツなど楽しむことが出来ます。名取川を眺めながらゆったりとした時間を過ごしてみませんか?



※写真・記事(一部変更)提供:せんだいタウン情報machico

スケジュール⇒
10:00 仙台出発
11:20 齋理屋敷(丸森町)
13:00 やまもと夢いちごの郷
14:00 山元いちご農園
15:30 かわまちてらす閖上
17:30 仙台着
詳細情報⇒

【スポット情報】

「齋理の雛まつり」

やまもと夢いちごの郷

山元いちご農園

かわまちてらす閖上

【その他関連情報】

宮城県内いちご狩り施設一覧

【宿泊予約】

旅くら

関連URL(1)
せんだいタウン情報machico
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟