• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

白石温麺

最終更新日:2022/04/20

季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村
県南エリア-白石市
目的
食・土産-郷土・名物料理
名称
白石温麺
ヨミ
シロイシウーメン
概要
油を使わないでつくる、長さ9センチのご当地麺

内容
起源は今から400年ほど昔の江戸時代。伊達藩白石城下にいた鈴木味右衛門が、胃を悪くした父親を心配し、よい食事はないかと探していたところ、旅の僧から油を使わない麺の作り方を聞いて、試行錯誤の末、完成した麺を父に食べさせると胃病が回復したという物語が伝えられています。その温かい思いやりの心を称え、時の殿様が心温まる麺「温麺」という名を付けたのだとか。
油を一切使わずに伸ばした小麦粉の麺は、現代人のお腹にもやさしく、特徴的な9センチ(三寸)という短さも、子どもからお年寄りにまでヘルシーで食べやすいと、地元を中心に愛され続ける白石市民のソールフードです。地元宮城県では家でも日常的に食べられる白石温麺ですが、お店で味わう温麺メニューは店舗ごとに個性豊か。温かいおだしでいただく温麺はもちろん、サクサク天ぷらと共にいただく冷たい温麺もおすすめ。やさしい味わいが沁みわたります。
写真協力:白石うーめん やまぶき亭 TEL.0224-25-2322
関連URL(1)
#みやぎ感動グルメ
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟