• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

花特集

最終更新日:2024/04/22

市町村
その他- 
桜をはじめ、菜の花、チューリップ、ツツジとキレイな花を咲かせる宮城の春。県内各地で心惹かれるお花の鑑賞ができます。

県内各地にある桜の名所をご紹介しています。開花情報も掲載中です。


 

米山チューリップ(登米市)

毎年4月下旬~5月上旬にかけて10万株、60種のチューリップ畑が道の駅米山(ふる里センターY・Y)の西側の約100aの圃場に出現する。転作地を利用して植えられた赤、白、黄色、ピンクの花々が咲き乱れ、多くの見物客でにぎわいます。期間中には農産物・球根などの販売(1株200円 3株500円)も行われます。


②かくだの菜の花巡り(角田市)

 

春雪を戴いた蔵王連峰をバックにして、阿武隈川河川敷に約250万本の黄色い花が咲き誇る「かくだの菜の花」。期間中は菜の花畑近くの道の駅かくだで物産市やミニステージイベントを開催します。


③緒絶川の藤棚(大崎市)

古川地域の中心部を流れる緒絶川沿いには藤棚が設置されており、

藤の花が見頃となる時期にライトアップが行われる。


田束山(気仙沼市・南三陸町)

徳仙丈山(気仙沼市)

 

■田束山

田束山は南三陸町と気仙沼市にまたがり、数多くのヤマツツジが自生。樹齢100年以上の古きも見どころのひとつです。

■徳仙丈山

徳仙丈山は、50haにわたり、約50万本ものヤマツツジとレンゲツツジが自生する日本最大級のツツジの名所。山全体が鮮やかな緋色に染まります。

 

その他、お花、春イベントはこちらクリック


 

アクセス数
5127
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟