• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

仙台中心部の街中巡りちょこっと周遊バスの旅!

最終更新日:2023/08/31

季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村
仙台・松島エリア-仙台市
目的
交通-バス

かわいい仙台都心循環バス「まちのりチョコット」withラプラスをご紹介!

 

 

仙台の街中には魅力的なお店がいっぱい。緑が綺麗な勾当台公園やコンサートやミュージカルが行われる大きなホールもあります。仙台駅から歩いて街中散策も楽しいですが、西公園のほうまで歩くと意外と時間がかかります。私の足で20分くらいというところでしょうか。歩きすぎて疲れた~ということもしばしば。そんな時に便利なバスがあります。その名も「まちのり『ちょこっと』withラプラス」!昨年10月より運行を開始している仙台都心循環バスでみやぎ応援ポケモンのラプラスがバス全体に描かれています。バスのデザインは、ラプラスとでんき・みずタイプのポケモンたちが描かれたものと、ラプラスとでんき・こおりタイプのポケモンたちが描かれたものの2種類で、内装にもこだわりが沢山詰まっています。

 

【ラプラスとでんき・こおりタイプのポケモンたち】

バス右側のデザイン

 

バス左側のデザイン

 

バスの後方デザイン

外装、内装すべてラプラスが!

バス車内は座席が10席、定員は29人乗り(乗務員含む)です

エアコンの吹き出し口がモンスターボール柄になっています

USBポートが付いています!便利ですね!

お子様にもわかりやすく、ひらがなで表記されています

バスは後方ドアから乗ります

 

【ラプラスとでんき・みずタイプのポケモンたち】

バス右側のデザイン

 

バス左側のデザイン

 

バス後方のデザイン

 

車内後方から撮影した写真

車内前方から撮影した写真

天井部分

ラプラスがいっぱいで楽しい車内

ゆずり合いの席

各座席にUSBポートが付いていました

お支払いは現金の他にイクスカ、スイカ等の交通系ICカード、敬老乗車証、ふれあい乗車証、宮交休日一日乗車券、120円パッ区一日乗車券もご利用いただけます

優しさで溢れたメッセージ

乗るだけでハッピーな気分になりそうなこのラプラスのバス、実はかわいいだけではありません!

なんと電気で走るEVバスなのです!EVバスはガソリンではなく電気の力で走るため、二酸化炭素を排出しないのでとっても環境に優しいのです。しかも騒音や振動が少ないので快適な乗り心地です。フル充電で290Km走れます(カタログ値)。ラプラスとでんき・みずタイプのポケモンたちのバスの屋根にはソーラーパネルが付いており、発電した電気は空調等に使われているそう。使われている蓄電池のバッテリーは災害時には非常用電源として8世帯の1日分の電力を供給できるというからすごいですよね。かわいいを通り越してかっこいいです。EVバスは仙台市内路線バスへの導入は初めて!乗ってみたいと思いませんか?

こちらのバスの運賃は120円。小学生は半額の60円。未就学児は無料。環境だけではなく、お財布にも優しいバスです。かわいくて、かっこよくて、優しいの3拍子が揃ったバスなんて、なかなかありませんよ。人間だったらモテモテですね(笑)

 

バス停も美味しそうなチョコレートの形をしたバス停です。

チョコットという名のバスだからチョコの形のバス停ってダジャレか!と思わず突っ込みたくなった筆者。

実はそうではないと宮城交通の山口さん。バスを待っているお客様に「チョコと」一緒に少しでも待ち時間を楽しく過ごしてもらいたいという気持ちが「チョコット」のネーミングの原点だったそうです。

バスだけではなく、バスに関わっている方々も優しさに溢れていたのですねぇ(感動)。

バスは1日18便、20分置きに運行しています。実際に乗ってみたので、バス停近くの情報もまとめてみました。まずは、仙台駅の乗り場から。

 

仙台駅西口を背にして、パルコ2方面に歩いて行き、一番左側の階段を降りると3番乗り場のバス停があります。

 

ちょうどバスもやってきました

 

チョコレートの包み紙をめくった感じがかわいいですね

仙台駅を出発したら、次はパピナ名掛丁入口のバス停へ向かいます。

パピナ名掛丁入口のバス停は愛宕上杉通りに面しており、旅行会社の前にあります。パピナ名掛丁とクリスロードという名のアーケード近くでお買い物に便利なエリアです。ラーメン店も多くあります。

次は本町二丁目のバス停です。

愛宕上杉通を北方向に進むと本町二丁目のバス停が見えてきました。車屋さんの前にあるバス停です。

道路の向かい側には宮城県神社庁もあります。比較的静かなエリアでバス停近くに飲食店はなさそうです。

次は錦町公園前のバス停です。

定禅寺通りに面している錦町公園前にあるバス停は緑がいっぱい。NHK仙台放送局も近くにあります。

NHK仙台放送局2階にある「やっぺぇキッチン」という社員食堂はどなたでも利用できますよ。

次は定禅寺通市役所前のバス停です。

定禅寺通市役所前のバス停は仙台生まれのコーヒー専門店の前にあります。こちらのエリアはアーケードの一番町四丁目商店街、百貨店、勾当台公園、国分町の飲み屋街が近く賑やかなエリアです。バス停から見える範囲にも、いくつかカフェがあります。バス停から市役所は見えませんが、勾当台公園方面の信号を渡って徒歩5分くらいで行けます。

次はメディアテーク前のバス停です。

 

定禅寺通の緑が綺麗で走っているバスも楽しそう

定禅寺通りを西方向に進むとメディアテーク入口のバス停が見えてきました。こちらのバス停は時計屋さんの前にあります。道路の向かい側には東京エレクトロンホール宮城がありますのでコンサートやミュージカルを観に行く時は便利です。せんだいメディアテークは東京エレクトロンホール宮城側の並びにあり、バス停からは3分くらいで行けます。せんだいメディアテークには図書館もあるのでたくさん本を借りた時にバスを利用するのも便利ですね。次は東北公済病院・戦災復興記念館前のバス停です。

 

東北公済病院・戦災復興記念館前のバス停からは、病院帰りの方が乗ってきました。病院の目の前にあるので体の調子が良くない方にもありがたいですね。戦災復興記念館へは広瀬通りと晩翠通りの信号を渡って5分くらいで行けます。バスの旅も折り返し地点を過ぎてきました。次は晩翠草堂前へ向かいます。 

晩翠草堂は「荒城の月」の作詞をした土井晩翠の旧居でバス停は目の前にあります。近代的な建物が並んでいる一角に佇む晩翠草堂に足を踏み入れた瞬間、昭和にタイムスリップした感覚になりました。入館無料で平日午前9時から午後5時まで開館しています(月曜日、年末年始は閉館)。次は青葉通一番町駅のバス停です。

 

青葉通りに面したバス停は自転車屋さんの前にあります。こちらのエリアはサンモール一番町という名のアーケードに程近く、老舗百貨店やハイブランドのお店もあります。地下鉄青葉通一番町駅にも近いです。

次はあおば通駅のバス停です。

 

あおば通駅のバス停は、地下を通っているJR仙石線のあおば通駅の入口から見える場所にあります。この場所は銀行が並んでいるエリアになります。

 

最後は仙台駅前の降車場で下車し、約20分間のちょこっと周遊の旅終了です。

今回実際に乗ってみて、バス型アトラクションに乗って街中を散策している気分になりました。ラプラスのバスはかわいらしく、目を引くので乗車中にバスを見かけた人が写真を撮っていたり、子供たちも「ラプラスだ!」と笑顔になっている姿が見受けられました。買い物や病院などの普段使いに利用するもよし、街中観光巡りで乗ってもよし。便利でエコなかわいいバスに乗って、あなたもちょこっと、まちのり体験してみては?

 

 

©ポケモン。©任天堂 / 株式会社クリーチャーズ / 株式会社ゲームフリーク

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

 

 

 

この記事のライター

 

ニックネーム/かなこ

塩釜市出身、仙台市在住 

元ツアープランナー 国内旅行業務取扱管理者

好きなもの/花、植物、酒、トロンボーン、すずめ踊り、スポーツ観戦

旅行好きの両親のもとに生まれ、旅行好きに育ちました。推しのツーリズムはコミュニティツーリズムと グリーンツーリズムです。 

 

 

 

 

 

 

アクセス数
4529
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟