• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

【2024.1月】大河原町のえずこホールにて開催された『パンマルシェ』のイベントレポート♪

最終更新日:2024/02/27

季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村
県南エリア-大河原町
目的
祭り・イベント-味・物産/食・土産-郷土・名物料理

 

こんにちは。宮城まるごと探訪 地元Webライターの堀口りなこです。

今回は、2024年1月27日(土)~28日(日)の期間、大河原町(おおがわらまち)のえずこホールにて開催された「パンマルシェ」に遊びに行ってきました!

岩沼市(いわぬまし)に本店を構える「よつばベーカリー」さんが主催のイベントは、県内を中心に2日間でおよそ40店舗が大集結し、大変盛り上がりました。

今後も場所を変えながら定期的に開催されるイベントとなっており、特にパン好きの皆さんに必見のレポートです!

なお、イベントは2日間にわたって開催されましたが、筆者は【1月28日(日)】に取材をしました。

イベント会場にいざ潜入!


筆者は、開場時間(10時30分)より30分ほど早い時間からスタンバイしていましたが、その時点で駐車場は混み合っており、待ち構える多くの人が列を連ねていました。

 


 
まるでライブ会場にきたような雰囲気があり、パン好きの皆さんの聖地のように感じました。


 
お客様の数の多さから、入場規制をかけながら運用されているほどでしたので、今後パンマルシェに行かれる場合は、早めの入場をオススメします。

実店舗があるお店、移動販売方式で運営されているお店、イベント限定で品物をおろしているお店と、出店のかたちはさまざま。

どのお店も魅力的で、パンだけではなくお菓子や雑貨、コーヒーなどに出会うことができました!

出店店舗さんを少しずつご紹介していきます。

\出店店舗をご紹介/

※たくさんの出店がありましたが、ここでは少しずつご紹介します。

よつばベーカリー
パンはもちろんシフォンケーキも魅力。一緒にゲットするべし。

 


 

 
写真『あんこバター、シフォンケーキ(紅茶)』

あんこバターは、あんこも手作り!北海道産のあずきが使用されています。
見た目以上にずっしりとした重みがあり、もっちりした歯切れのよい食感が味わえます。
パンだけでなくシフォンケーキも人気なのだそうです。
蔵王の卵をふんだんに使ったフワフワとやさしい食感は、ティータイムのお供にオススメです。
そんなよつばベーカリーさんは、主にご家族で切り盛りされているそうで「家族に安心して食べてもらえるパン」として広く親しまれているパン屋さんです!

【店舗情報】
岩沼市中央1-2-10(岩沼本店)
仙台市太白区長町4(仙台長町店)
仙台市泉区長命ヶ丘2-2 ブランチ仙台ウエスト1F(ブランチ仙台店)
TEL:080-2817-1934

SNS:https://www.instagram.com/yotsuba_bakery/




UP!BAKER
「地元産、地元企業様を大事に愛を込めて」という思いが、確かなおいしさを生み出す。

 

 



写真『おひさまクリームパン』(※後日、UP!BAKERさんからお写真を提供いただきました)

定禅寺通りにほど近い、仙台市青葉区立町に立地しているUP!BAKERさんは、地元産の食材を積極的に取り入れているお店です。
そんな食材へのこだわりがギュっと詰まった「おひさまクリームパン」は、人気の看板商品。
大崎市(おおさきし)のひまわり農園さんの卵や、仙台市の兎豆屋(とまめや)さんの豆乳が贅沢に使用されています。
今回のパンマルシェでもあまりの人気ゆえ、真っ先に完売してしまう瞬間を、筆者はこの目で目撃しました・・・!
「ブリオッシュ生地」でできているため、ふわふわとした軽い食感で楽しめるのも魅力ですよ。

【店舗情報】
仙台市青葉区立町26-10 シエロ立町ビル1階
TEL:022-393-8832

SNS:https://www.instagram.com/up_baker/




はなひな
行列必至の「マラサダドーナツ」は、手間暇かけてつくられた新名物。

 


 

 
写真『マラサダドーナツ(プレーン)』

実店舗とは別に、新たな取り組みとして、2023年の春にキッチンカーがスタートしました!
マラサダドーナツは、プレーン・シナモン・ココナッツ・チョコの4種類ありますが、今回はプレーンをいただきました。
宮城県産の白米(炊いたごはん)が配合され、卵・牛乳・バターは不使用なのだとか。
1度焼いてから揚げるという工程を踏んでいるため油っぽさを感じさせず、ペロリと味わえますよ。
揚げたての感動に出会える、行列必至のドーナツです。

【店舗情報】
亘理郡亘理町荒浜新御狩屋24-1(実店舗の住所になります)
TEL:0223-36-9317

SNS:https://www.instagram.com/hanahina_pan/ (実店舗)

   https://www.instagram.com/hanahina_marasada/ (キッチンカー)




カフェ2438(かふぇにしざわ)
ヘルシーに味わえる豆乳タルトは、リピーター多数のイチオシ商品。




写真『豆乳枝豆タルト(奥)、豆乳カボチャタルト(手前)』(※後日、カフェ2438さんからお写真を提供いただきました。豆乳枝豆タルトは夏季限定商品、ホイップは別途トッピングしたもの。)

豆乳を使用した、からだにやさしい味わいが自慢のタルトです!
そんなCafe2438さんは、宮城県松島町(まつしままち)にカフェを構える一方、イベント・マルシェ・配送などを積極的に行っています。
カフェでは、K-POPアイドルや韓国俳優の誕生日や記念日などのイベントも開催されているのだとか・・・?!
ケーキばかりでなくイベントも気になってきませんか?
詳しくは、インスタグラムで発信されている情報をチェックしてみてくださいね。

【店舗情報】
宮城郡松島町高城字町144(実店舗の住所になります)
TEL:022-354-2028
SNS:https://www.instagram.com/cafe_2438/ (マルシェや発送等に関する情報)

   https://www.instagram.com/cafe._.2438/ (実店舗)

 

 


GuuRe.8(グール ハッチィ)
その小ささにキュンとくる。たくさんの中から自分だけのお気に入りを見つけて。

 


 
写真『ホットケーキキーホルダー』

手のひらより小さな雑貨は、本物のパン生地でつくられていることが特徴です。
リアルなので思わず食べてみたくなってしまいそうですが、もちろん食べられませんのでご注意を!
会場に訪れていたお客様も「かわいい!!」と口々におっしゃっていましたよ。
シルバニアファミリー向けの小物も販売されており、様々なかたちでミニチュア雑貨の魅力に触れることができます。
筆者は、毎月つくっては完売するという人気商品のホットケーキキーホルダーをゲットしましたよ。メディア出演も多数の太鼓判です。

【店舗情報】
イベント・委託販売中心のため、実店舗はございません。
先にご紹介した、よつばベーカリー(ブランチ仙台)(岩沼本店)さんなどで、お買い求めいただけます。

SNS:https://www.instagram.com/guure.8/

 


イベント主催者の声


お話をお伺いしたのは、イベント主催者である「よつばベーカリー」の平間さんです!

今回、仙南での開催は初めての試みだったとのこと。

仙南の予想以上のにぎわいに、平間さん自身も少し驚かれているご様子でした。

コロナ前から数えきれないほど開催されているそうですが、年数としては今年で5年目を迎えるそうです。

仙台市定禅寺通りで開催されている「SENDAI BREAD FES」に足を運んだのを機に、試行錯誤しながら開催への道筋をたてていかれたのだとか。

「これまで仙台市や岩沼をメインでやってきましたが、今年(2024年)からは県内の様々な場所で開催していきたいと思っています」と今後への思いを語ってくださいました。

平間さんは主催者でありながら、出店者のおひとりでもあります。

そんな中で、来場のお客様はもちろん、出店者さん全体を気にかけて行動されている姿が、とても印象的でした。

細やかなサポートや出店者さんとの連携があって、ひとつのイベントが成り立っているのだと実感させられます。

 

今後のイベント開催情報(2024年)

 


 

3月は2回開催されるとのことです!
3月15日(金)~ 17日(日)10時~16時
イオンタウン 仙台泉大沢1F(催事スペース)

3月30日(土)~ 31日(日)10時~16時
パンマルシェ@ブランチ仙台
長命ヶ丘ブランチ仙台ウエスト広場(屋外)での開催が決定しています!

4月は「名取」での初開催を控えています(※詳細はこれから)

もちろん5月以降のイベントも予定されておりますよ!

イベントの詳細については、随時SNSで公開されていきますので、漏れなくチェックしてみてくださいね。

 

 

まとめ

 

・パンマルシェはパンはもちろん、お菓子・雑貨・コーヒーに出会える場所。
・事前リサーチと早めの来場を心がけて、気になる商品をゲットするべし。
・今後も名取市などでの開催を企画中。SNSでの発信を要チェック!

今回出店された店舗一覧は、以下をご参考ください。

 

 

 

 

 

 

この記事のライター

 

ニックネーム/堀口りなこ

1994年生まれ。福島県中通り出身です。 2023年の春より、ご縁があって宮城県にまいりました。 ねことコーヒーをこよなく愛しています。美味しいものも大好きです。 宮城県の魅力をたっぷりとお届けしていきますので「お、ここ行ってみたいかも!」と、少しでも感じていただけたらうれしいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

アクセス数
1129
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟