• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

「奥松島クラブハウス」で奥松島の魅力を堪能!

最終更新日:2024/02/26

季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
市町村
仙台・松島エリア-東松島市
目的
食・土産-郷土・名物料理 地場産品

2021年3月に東松島市にオープンした「奥松島クラブハウス」は、お蕎麦や海鮮,カフェを楽しみながら、もみじや桜などが美しく彩る広大な庭園を眺めたり散策ができる複合商業施設です。

 

近くにあるいちご農園では1~6月初旬頃までいちご狩りを体験することができ、さらにブルーインパルスを取り上げた常設のギャラリーがあったりと、幅広い世代で滞在を楽しめる野蒜(のびる)地域の新たな観光拠点として注目を集めています!

 

今回は筆者が施設の魅力を余すことなく堪能してきましたので、さっそくご紹介させていただきます♪

 

©奥松島クラブハウス

 

約3000坪の敷地内には400本のもみじ、100本の桜が美しく回廊を作っており、四季折々の表情で訪れる人を迎えてくれます。

 

取材にお伺いした2月は冬枯れの木立が柔らかな日差しに照らされて静かな雰囲気でした♪

 

 

建物はシックな黒で統一されており、周囲の自然になじむような落ち着いた高級感があります。

 

まずは皇室にも献上されたという名物の「海苔そば」をいただいてみます!

 

 

木のぬくもりと温かな照明が心地よい『そば処 奥松庵』は平日でも多くのお客様が訪れており、特に女性のグループが楽しそうにお食事されているのが印象的でした!

 

 

おすすめされた海苔そばと漁港直送の旬なお魚をオリジナル醤油にサッと漬け込んだ『木桶寿司海苔そばセット』をいただきます♪

 

 

そば自体に練りこまれた海苔の優しい風味を楽しんだり、さらに追加で香ばしい刻み海苔をまぶして一緒に食べたりと、いろいろな楽しみ方ができます!

 

木桶寿司もさっぱりとした味付けで新鮮なお魚とご飯が美味しく、女性には量が多いほうかもしれないですがヘルシーなのでぺろりと行けてしまいます♪

 

 

 

単品で海鮮も注文できましたので、カキなども堪能させていただきました!

 

なんと施設内の生け簀から持ってきてくれるという新鮮さです!

 

 

 

海鮮はそば処の隣にある『炭火焼 海味』というお店で楽しむこともでき、どちらのお店でも庭園を臨みながらゆったりとお食事ができます。

 

©奥松島クラブハウス

 

有料の個室もありますので、特別なシーンを演出したい時やお仲間内でゆったりと会食したいときなどにおすすめです。

 

こちらのお部屋も庭園や奥の盆栽の区画が見渡せて、まるで小京都のような風情を味わうことができます。

 

 

 

もう一つ特筆すべきなのは、この土地ならではのブルーインパルスとのつながりを見学できる『GALLERY 黒澤英介』です。

 

黒澤英介さんは宮城県出身のブルーインパルスの専属カメラマンで、界隈ではとても有名な方であり、彼が撮った貴重な写真が見られることからギャラリーには全国からファンが訪れています。

 

 

 

グッズも豊富にそろっています♪

毎年8月に開催される東松島夏まつりや松島基地航空祭などでブルーインパルスが展示飛行をする際などは大変込み合うんだそうです。

 

こういったエピソードもその地域ならではですね。

 

©奥松島クラブハウス

 

屋外に出てみると、大小さまざまな盆栽が展示されていました!

 

日によってはブルーインパルスとのコラボレーションを見ることができます。

 

 

 

2024年3月1日にグランドオープンする『庭縁-TEIEN-』 という施設になります。

 

グランドオープン前も一部の盆栽は販売もされており、大きさやお値段も様々で初心者でも手に取りやすいです。

ミニ盆栽などはインテリアとして気軽に取り入れられそうでした♪

 

盆栽は特に海外からの観光客に人気だそうで、今後ワークショップなどを開催予定と訪れた人が楽しめる工夫をどんどん取り入れていくそうです。

 

 

こちらのカラフルな盆栽アートもそのような試みの一つで、冬の落ち着いた色彩の中でひと際目を引きました。

 

若いスタッフの方とベテランの職人さんによる面白くて素敵な作品です!

 

 

最後にカフェにも寄らせていだたきました。

 

『のびるノ茶屋』では主にさつま芋のスイーツをいただくことができます♡

 

 

 

特製の壺で焼き上げたねっとり系のほかほか焼き芋と、

壺焼き芋をカラっと揚げて甘いたれをたっぷりかけた超絶美味しい大学いもがおすすめです♪

 

ソフトクリームやドリンクもありますよー!

 

 

また、海鮮をいただいた際に使用したお醤油が売られていたのでパシャリ。

このお醤油もおいしかったので、個人的に購入できるのは嬉しいなと思いました!

 

 

カフェから少し歩きますが、『あそら農園』さんのいちごハウスの様子も取材させていただきました!

 

 

広いハウス内には4種類のイチゴが植えられており、6月初旬頃まで(イチゴが頑張ってくれる限り)いちご狩りを実施予定とのことです♪

 

 

 

このエリアではいちご狩りができる場所が少ないためとても人気で、週末は予約がいっぱいになることもあるので、気になる方はぜひ早めの予約をして足を運んでみてください♪

 

【お問い合わせ・予約】

0225-98-8123(奥松島クラブハウス)

 

 

ちなみに奥松島クラブハウスさんの隣にはもう一つ重要な施設があり、それが「旧野蒜駅/東松島市震災復興伝承館」です。

 

この地域は2011年の東日本大震災で被災し、震災遺構として旧野蒜駅のプラットフォームとその周辺が記念広場として残され、また東松島市の被災の記憶と復興の様子を伝える伝承館が建ちました。

 

 

近くにある「野蒜海岸」を含め、今は穏やかさを取り戻しているこの地域の美しさと歴史をぜひ知ってもらいたいなと思います。

 

 

日本三景“松島”の奥座敷奥松島に「地域に明かりを灯す」をテーマにスタートした奥松島クラブハウスを拠点に、東松島市の静かなる絶景を巡る旅をしてみたいなと思わせてくれる素敵な一日でした!

 

宮城にお住まいの方も、また県外からいらっしゃる方も「穴場スポット」を楽しむ「大人旅」をしたいときにおすすめの地域です。

 

まだまだ宮城の魅力を深堀し、皆様にお伝えできればと思います!

 

 

読んできただきありがとうございました。

 

--------------------------------------------------------------------

 

[詳細情報]

 

【奥松島クラブハウス】

 

HP:https://omch.jp

住所:宮城県東松島市野蒜字北余景 15-1

電話番号:0225-98-8123

営業時間:

そば処奥松庵 平日11:00~15:00(L.O.14:30)

       土日祝日 11:00~18:00(L.O.17:00)

炭火焼海味  平日 11:00~15:00(L.O.14:00)

       土日祝日 11:00~18:00(L.O.17:00)

のびるノ茶屋 10:00~17:00

GALLERY黒澤英介 11:00~16:00

庭縁~TEIEN~ 10:00~16:00(3月1日グランドオープン)

 

定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場:14台(近隣に無料駐車場有り)

 

 

【あそら農園】

 

営業時間:10:00~15:00(最終受付14:00)

開園期間:2024/1~6月初旬予定

定休日:月・金曜日

料金:

大人(13~64歳)     2,200円

シルバー(65歳以上)  1,900円

小学生          1,500円

未就学児       1,100円

3歳未満        無料です!

電話番号:0225-98-8123(奥松島クラブハウス)

 

--------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

この記事のライター

 

ニックネーム/Sayu.S

本、自然、旅が好きなWebクリエイターです。絶景を求めて世界中を旅した経験から、自分が出会った素敵な景色や町を紹介することで東北の魅力を伝えたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセス数
735
  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟