• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

モデルプラン

日本三景松島と寿司の街でグルメ堪能!そして震災から復興 南三陸・気仙沼の旅

最終更新日:2019/12/06

市町村
仙台・松島エリア-塩竈市 松島町
三陸エリア-気仙沼市 南三陸町
アクセス数
2142
ポイント

絶景 日本三景松島の朝陽 ★★★

寿司店舗の密集度が日本一の塩竈でお寿司を食す ★★★

サメの水揚げ量は日本一 気仙沼のフカヒレ料理 ★★

東日本大震災 記憶と教訓を伝える伝承館 ★

【1日目】
----------------
港町塩釜に向けて出発 11:00
----------------
仙台市中心部から国道45号線経由で約40分で、塩竈市中心部に到着。寿司店舗の密集度が日本一の塩竈でお寿司を堪能いただきます。金華山・三陸沖漁場や沿岸漁場等の好漁場から水揚げされる多種多様な魚介が楽しめます。

---------------
日本三景松島を散策 13:00
---------------
車で国道45号線経由で約30分で松島海岸通りに到着。
松島観光桟橋から13時発の観光遊覧船に乗船し約50分かけゆっくりと日本三景の松島湾内に点在するさまざまな形の島を眺めることができます。また、松島観光桟橋周辺には国宝 瑞巌寺や松島のシンボル五大堂などの見どころほか、牡蠣を代表とした海鮮料理店や各種みやげ物店などがあります。

【2日目】
-----------
松島湾に昇る朝陽 早朝
-----------
宿泊先のお部屋や海岸通りから眺めは、刻々と変わる鮮やかなオレンジ色に彩られた空と海と松島湾に点在する島々のシルエットはまさに絶景です。

-------------------
10:00 南三陸さんさん商店街でお買い物
-------------------
東日本大震災後にできた新たな商店街、飲食店や鮮魚店、菓子店など28店が集い、グルメや多彩な土産選びを楽しめる人気スポットとなっています。

--------------------
11:30 気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館
--------------------
将来にわたり震災の記憶と教訓を伝え、警鐘を鳴らし続ける「目に見える証」とし震災当日まで宮城県気仙沼向洋高校の校舎として利用されていた建物に震災伝承館を加えた施設です。語り部ガイド案内による見学をおすすめします。

-------------------------
12:00 気仙沼 海の市・お魚いちばでグルメや買い物
-------------------------
気仙沼港に面し、魚市場と見学コースでつながった絶好のポジションにある。1階は多彩な海産物の販売、食事・テイクアウトのショップフロアー、2階は気仙沼シャークミュージアムと気仙沼市観光サービスセンターのフロアとなっています。

---------------------
13:30 巨釜半造・折石で記念撮影&津波体験
---------------------
三陸復興国立公園を代表する景勝地。大理石の海蝕による奇岩が連続するところで、大理石の石柱、高さ16m「折石」をはじめ、「トンネル岩」や「潮吹岩」など、奇岩、怪石が連続の景観が楽しめます。さらに唐桑半島の突端に位置する唐桑半島ビジターセンターは全国初の「津波」をテーマに映像音響、振動、送風等の強力メカを組み合わせた施設です。

--------------------
15:00 手ぶらで港町を散策、街中での夕食
--------------------
漁船が並ぶ景観や漁港沿いに新たにできた施設から海辺を眺めながらのんびりとした時間が過ごせます。また、夕食は、日本有数の港町で新鮮な魚介を堪能してください。メカジキ、カツオは水揚げ量が日本トップクラス、サンマの水揚げも盛んです。また、サメの水揚げ量は日本一で、フカヒレの生産が盛んに行われています。是非、気仙沼ならではのグルメがをお楽しみください。

全国で13港ある特定第3種漁港「気仙沼漁港」にある気仙沼市魚市場には、世界三大漁場の一つである三陸沖の漁場から毎日旬の魚介類が大量に水揚げされます。漁船からの水揚げの様子や大漁の時に並ぶ姿や入札時は見応えがあります。6時から8時がおすすめです。

スケジュール⇒
【1日目】
11:00 仙台駅着(各地から)
11:40 昼食 塩釜市内のお寿司を堪能
13:00 観光遊覧船 約50分の松島遊覧
14:00 松島観光桟橋周辺散策
     (瑞巌寺見学、五大堂前で記念撮影、観覧亭・円通院見学etc)
                       ――― 宿泊 松島 ――― 
【2日目】
09:00 宿泊先発
10:00 南三陸さんさん商店街で散策(約50分)
11:30 気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館 (旧気仙沼向洋高校)・岩井崎を見学(約60分)
12:00 気仙沼 海の市・お魚いちばでグルメや買い物(約60分)
13:30 巨釜半造・折石で記念撮影(約30分)
14:15 唐桑半島ビジター(約30分)
15:00 早めのチェックイン、手ぶらで港町を散策、街中での夕食
                      ――― 宿泊 気仙沼 ―――
【3日目】
07:00 魚市場見学
09:00 宿泊先発

---------------------プラン終了--------------------
※上記の時間は目安になります。交通機関の発着時刻は別途ご確認ください。
詳細情報⇒

【スポット情報】

瑞巌寺

五大堂

観覧亭

円通院

南三陸さんさん商店街

気仙沼市東日本大震災遺構・伝承館 (旧気仙沼向洋高校)

岩井崎

気仙沼 海の市

お魚いちば

巨釜半造折石

唐桑半島ビジター

気仙沼市魚市場

【お申し込み・予約】

宿泊

  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟