• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

モデルプラン

宮城オルレと三陸・県北地域の魅力を感じるプラン

最終更新日:2022/09/15

市町村
三陸エリア-気仙沼市 南三陸町
県北エリア-登米市
アクセス数
716
季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月

9:00 宮城オルレ「気仙沼・唐桑コース」(気仙沼市)

気仙沼・唐桑コースは、変化に富んだリアス式海岸の絶景や、海と共に生きてきた地域の人々の生活や文化にも触れることができるコースです。

14:30~ 南三陸さんさん商店街(南三陸町)

飲食店や鮮魚店、菓子店などが集い、ご当地丼「南三陸キラキラ丼」などのグルメや、多彩なおみやげ選びを楽しめる人気スポットです。また、写真撮影スポットとしてモアイ像や商店街をモチーフとした看板もあります。

☆☆道の駅「さんさん南三陸」 10月1日グランドオープン☆☆

南三陸さんさん商店街を含めた道の駅「さんさん南三陸」が2022年10月にグランドオープンします。また、同日には南三陸町東日本大震災伝承館「南三陸311メモリアル」も開館。
道の駅さんさん南三陸をゆっくり散策して楽しみましょう。

15:30~ 南三陸ワイナリー(南三陸町)

醸造・貯蔵所、ショップ、テラスがあるワイナリー施設「南三陸ワイナリー」。ワインやワインに合う地元食材を使った加工品を購入できたり、有料試飲を楽しめたりします。
醸造所内見学ツアー(要予約)も行っているので、ワイン作りを学んでみてはいかがでしょうか。

~~ 南三陸町内 宿泊 ~~

一日の楽しい旅を思いだしながら、美味しい夕食をいただいて、ぐっすり休みましょう。明日はどんな一日になるのでしょうか.*.

9:00~ 宮城オルレ「登米コース」(登米市)

登米コースは、県内有数の穀倉地帯ならではの雄大な田園風景や地域の歴史や文化に触れながら、四季折々の豊かな自然の移ろいを体感できるコースです。

13:30~ みやぎの明治村(登米市)

登米市には、明治時代に建築された学校、県庁、警察署などの洋風・擬洋風の建物が残っていて「みやぎの明治村」と称され大切にされています。

15:30~ 登米の道の駅(登米市)

登米市には、「道の駅 米山ふる里センターY・Y」、「道の駅 みなみかたもっこりの里」、「道の駅 津山もくもくランド」、「道の駅 三滝堂」、「道の駅 林林館 茶の茶屋」の5つの道の駅があります。地域の新鮮なお野菜や特産品を購入することができるので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スケジュール⇒
<一日目>
9:00~ 宮城オルレ「気仙沼・唐桑コース」

14:30~ 南三陸さんさん商店街、道の駅「さんさん南三陸」(2022年10月1日オープン)

15:30~ 南三陸ワイナリー

南三陸町内 宿泊

<二日目>
9:00~ 宮城オルレ「登米コース」

13:30~ みやぎの明治村

15:30~ 登米の道の駅
詳細情報⇒
◇各施設情報など
  • 宮城オルレ
  • 南三陸さんさん商店街
  • 道の駅「さんさん南三陸」
  • 南三陸ワイナリー
  • みやぎの明治村
  • 道の駅特集
  • ◇宿泊予約はこちらから!
  • 宿・ホテル比較&検索
    • 公式情報提供者
    • 情報提供者:宮城県観光連盟
    • Facebook
    • Instagram
    • Youtube

    PAGE TOP

    運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟