• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

モデルプラン

宮城オルレ奥松島コースと梨狩り体験 松島エリアを散策プラン

最終更新日:2022/09/15

市町村
仙台・松島エリア-塩竈市 松島町 利府町 東松島市
アクセス数
753
季節
9月/10月/11月

<一日目>
9:00~ 宮城オルレ「奥松島コース」(東松島市)

縄文から続く歴史や雄大な自然に触れながら、数多くの景勝地が存在する奥松島・宮戸島を一巡りするコースです。

13:00~ 奥松島エリアでお食事&買い物(東松島市)

宮城オルレ「奥松島コース」でトレッキングを楽しんだ後は、美味しいものを食べたり、お土産を買ったりしてみましょう。

★★パターン1★★ 奥松島クラブハウス
「奥松島クラブハウス」では、東松島名産の海苔を使用した「海苔そば」や壺で焼き上げた濃厚でねっとり甘いつぼ焼きいもを味わえたり、新鮮な海の幸を炭火焼きで楽しむことができる施設があります。また敷地内の盆栽庭園、日本庭園では、夜のライトアップも楽しめます。

★★パターン2★★ あおみな
松島四大観のひとつに数えられる東松島の大高森近くに位置する、宮戸地区の観光拠点。
店内で東松島の特産品を販売するほか、レンタサイクルの受付もしている。冬季限定でかき小屋もオープンしている。

★★パターン3★★ 奥松島イートプラザ
奥松島観光の玄関口であるJR野蒜駅西側に位置する。観光案内に加え、焼海苔や奥松島産の椿油などのお土産にぴったりの特産品の販売を行っている。

14:30~ 松島観光(松島町)

「日本三景 松島」は島々が260余りあり、遊覧船で松島湾を島巡りすることができます。また、瑞巌寺や円通院、五大堂など松島の歴史をたどってみたり、お土産を買ったりと風光明媚な「松島」を堪能することができます。

また、10月下旬~11月下旬には、円通院や松島町内で色鮮やかな紅葉を楽しめます。
■紅葉時期/10月下旬~11月下旬

<二日目>
10:00~ 塩竈市内で観光(塩竈市)

塩竈市では、歴史・自然・食を楽しむことができます。東北を鎮護する陸奥国一之宮として崇拝されてきた「鹽竈神社」や、塩釜と松島を結ぶ観光遊覧船や浦戸諸島への定期船が発着している「みなとオアシスマリンゲート塩釜」、新鮮な魚介や海鮮の加工品を卸価格で購入できる「塩釜水産物仲卸市場」などがあります。また、老舗菓子のどら焼きやフレッシュなフルーツを使用したジェラートなど塩竈ではスイーツも楽しめます。

11:30~ 塩竈市内でお食事(塩竈市)

塩竈は生マグロの水揚げ量が日本有数の港町。特に9月から12月にかけて獲れる近海ものの生のメバチマグロは、「三陸塩竈ひがしもの」と呼ばれるブランドマグロとして名高く、新鮮なマグロは市内のお店で味わうことができます。

13:00~ 利府町の梨狩り・購入(利府町)

最盛期の9~10月では、町内の観光梨園で梨狩りを楽しむことができます。
また、町内には約40店もの直売所が立ち並び、瑞々しい梨を購入することができます。
利府町の秋の味覚「梨」を堪能してみてはいかがでしょうか。
■時期(目安)9月上旬~10月上旬

スケジュール⇒
<一日目>
9:00~ 宮城オルレ「奥松島コース」 

13:00~ 奥松島エリアでお食事&買い物
     ★★パターン1★★ 奥松島クラブハウス
     ★★パターン2★★ あおみな
     ★★パターン3★★ 奥松島イートプラザ     

14:30~ 松島観光・宿泊

<二日目>
10:00~ 塩竈市内で観光

11:30~ 塩竈市内でお食事

13:00~ 利府町の梨狩り・購入
詳細情報⇒
◇各施設情報など
  • 宮城オルレ
  • 奥松島クラブハウス
  • あおみな
  • 奥松島イートプラザ
  • 円通院
  • 五大堂
  • 瑞巌寺
  • 宮城県松島離宮
  • 松島湾観光遊覧船
  • 三陸塩竈ひがしもの
  • みなとオアシスマリンゲート塩釜
  • 塩釜水産物仲卸市場
  • 鹽竈神社
  • 利府町の梨
  • ◇宿泊予約はこちらから!
  • 宿・ホテル比較&検索
    • 公式情報提供者
    • 情報提供者:宮城県観光連盟
    • Facebook
    • Instagram
    • Youtube

    PAGE TOP

    運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟