39
やまもと語りべの会
「山元の歴史を全国に発信」~震災を語り継ぎながら~

  • ■見学・体験の受入人数の目安/自家用車から大型バス(1人~)
  • ■見学・体験の所要時間の目安/90分〜
  • TEL070-2032-1000(会所有)
  • FAX0223-36-8312 (ガイド日時・人数等連絡用)
  • mailyamamotokataribe1000@ezweb.ne.jp
  • https://yamamoto-kataribe311.jimdo.com/

山元町の案内を震災から現在までの様子を見て聞いて、災害を正しく恐がり、明日の防災・減災に役立てられるようにとの思いからガイドしています。また、全国へ被災から防災意識を啓発講話も実施中。(防災士有資格者多数)
■モデルコース/90分~
旧山下駅前(下車)⇒ 沿岸部⇒常磐山元自動車学校跡地(車窓)⇒中浜小(工事中)・黄色いハンカチ掲揚地 ⇒磯崎山公園(下車) ⇒新市街地⇒ 旧山下駅前
※イチゴ狩り体験や町内の買物・体験、ガイドの講話等については要相談

  • ■期間/通年
  • ■時間/90分
  • ■料金/大型バス15,000円、マイクロバス10,000円 ※他要相談(町内ボランティア活動で割引有り)
  • ■休み/不定休
  • ■住所/宮城県亘理郡山元町真庭字原95-1 岩佐宅
  • ■その他/バス10台実績有り(ガイド1名バス乗車)自家用車3台まで可(ガイド1名トランシーバ活用移動)拡声器数台・翻訳機ポケトーク1台あり

    ~「黄色いハンカチ」プロジェクト~
    山元の「幸せの黄色いハンカチ」は全国からの励ましや感謝の気持ちを記入掲揚されている。ハンカチは仮設住宅在住有志から受け継ぎ、子育てクループ、障がい者施設等で裁縫中。毎年1/14「どんと祭」でお炊き上げし、新ハンカチ掲揚にしている。ハンカチは「自宅用(風化防止)」と「山元用」2枚1組で。送付後ボランティアの手で掲揚している。現在も山元の青空のもと、たなびいている。ハンカチは地元等で購入できる。
トップに戻る