20
地方卸売市場 塩竈市魚市場

生鮮マグロの水揚げ日本有数を誇る塩竈市魚市場は、2017年10月に新しく生まれ変わりました。新魚市場は、密閉型の荷捌き所をはじめとした高度衛生管理に対応した施設で、海の幸が味わえる食堂・直売所に料理教室を行う魚食普及スタジオ、さらには、「おさかなミュージアムSeri-miru」があります。
おさかなミュージアムでは、マグロの種類や漁法・塩竈のブランドまぐろ「三陸塩竈ひがしもの」などの説明を見て学ぶだけではなく、マグロの部位パズルや原寸大ぬいぐるみといった体験を通して楽しく学ぶコーナーもあります。また、実物の漁具に触れることで、より漁業に興味を持ちやすくなり、学習の効果が高まります。
 さらに水揚げがある日には、ミュージアムのある2階から1階のセリ場を見学することも可能で、セリや箱詰め・出荷など実際の流通の仕組みを学ぶことが出来ます。

  • ■期間/捌通年
  • ■時間/7:00~17:00
  • ■料金/無料
  • ■休み/水曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • ■住所/塩竈市新浜町1-13-1
  • ■その他/駐車場料金 1時間まで無料 1時間以上は1時間ごと100円 最大300円
    ※セリ場の見学については、当日の水揚げ状況によって見学できないことがございます。事前にご相談ください。
    ※セリは7~9月が7時頃、10~6月は8時頃から行われます。
トップに戻る