69
しばたの郷土館
資料展示館 「思源閣」

常設展「365万日のしばた」は、縄文時代から昭和30年代までの柴田町の歩みを概観でき、人々の生活を支えた道具を展示しています。復元した昭和30年代の民家を懐かしく感じる方は少なくありません。また、町発展の原点である「旧第一海軍火薬廠」のジオラマを展示しています。

  • ■期間/通年
  • ■時間/9:00~16:30
  • ■料金/無料
  • ■休み/月曜日(祝休日は翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)
  • ■住所/柴田町船岡西1丁目6-26
トップに戻る