50
史跡陸奥国分寺・尼寺跡ガイダンス施設

  • ■見学・体験の受入人数の目安/展示棟内の作業・学習室 50名程度
  • ■見学・体験の所要時間の目安/展示棟内見学:約20分・史跡地内見学:約45分
  • 電話022-214-8893(仙台市文化財課整備活用係)
  • http://www.city.sendai.jp/sebikatsuyo/gaidanceshiisetu.html

奈良時代に建立された国史跡陸奥国分寺跡にある見学施設。史跡地内には、伊達政宗が建立した薬師堂、松尾芭蕉の句碑などがあり、地内を歩くことで様々な時代の歴史に触れることができる。展示棟では、国分寺と国分尼寺の創建や、平安時代に起きた貞観地震を経て、寺やこの地域が復興するまでの歴史等を、出土品や解説パネルを展示して、わかりやすく紹介しています。隣接する「天平廻廊」は、寺院の建物をつなぐ廻廊を伝統工法により再現した、鮮やかな朱色の柱が印象的な建物です。
施設内の作業・学習室は、学校や市民の団体等が、歴史等について学習又は体験活動を行うために利用できます。(要事前申込)また、この施設を拠点とする「陸奥国分寺薬師堂ガイドボランティア会」による施設内や史跡地内の無料ガイドを行っています。(団体利用は要事前申込)

  • ■期間/通年
  • ■時間/9:00~17:00(入館は16:45まで)
  • ■料金/無料
  • ■休み/無休(保守・点検のため休館する場合あり)
  • ■住所/仙台市若林区木ノ下2-5-1
トップに戻る