• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

モデルプラン

日本三景 松島と秋保温泉を楽しむ旅

最終更新日:2019/11/13

市町村
仙台・松島エリア-仙台市 塩竈市 松島町
アクセス数
669
季節
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
ポイント

仙台市にある秋保地区と日本三景 松島で冬限定のグルメを満喫するプランです。

仙台空港から秋保温泉へバスに乗って向かいます
バスチケットは仙台空港1階の「みちのく観光案内所」で買う事が出来ます。

秋保まで約1時間で着きます。「秋保 里センター」では秋保の観光情報や工芸品の展示、歴史の紹介をしています。

古民家をリメイクしたレストラン「AKIUSHA」でお昼。秋保地区の野菜や宮城県のブランド肉を使った料理を食べることが出来ます。デザートにショコラクランチはいかがですか?

ブドウ畑が広がるワイナリーです。ワインやシードル、ジュースなどを生産、販売しています。ここだけの味を楽しんでください。

美しい渓谷である「磊々峡」を散歩しましょう。ハートの形があります。ここは恋人の聖地と呼ばれています。

2日目は日本三景 松島を楽しみましょう。秋保から仙台駅にバスで向かいます。仙台駅からJR仙石線に乗りJR本塩釜駅へ向かいます。
JR本塩釜駅から歩いてマリンゲート塩釜に向かいます。
ここから船に乗って、松島に向かいます。
船では牡蠣を食べることが出来ます。
美味しい牡蠣を食べながら、美しい景色を眺めましょう。

はじめに瑞巌寺の見学をします。瑞巌寺は歴史のある場所です。とても荘厳な建物を見ることが出来ます。
見学のあとは、隣にある円通院で数珠作り体験をします。あなただけのオリジナルの数珠を作りましょう。

宮城県の名物 笹かまぼこを焼いて食べましょう。

旅も間もなく終わりです。
観瀾亭抹茶と和菓子を食べましょう。観瀾亭からは美しい松島湾を見ることが出来ます。

旅の最後は、宮城県の名物「牛タン」を食べましょう。

スケジュール⇒
一日目(秋保)
仙台空港発
?仙台西部エアポートライナー バス1時間10分
秋保温泉湯元着
?徒歩 約10分
秋保・里センター
?徒歩 約15分
アキウ舎
?徒歩 約15分
秋保ワイナリー
?徒歩 約3分
磊々峡
?徒歩
秋保温泉

二日目(松島)
秋保温泉発
?秋保川崎仙台西部ライナー
JR仙台駅着
JR仙台駅発
?JR仙石線 約29分
JR本塩釜駅着 
?徒歩 約10分
かき鍋クルーズ マリンゲート塩釜発
?クルーズ船 約50分
松島観光桟橋着
【松島散策】
・瑞巌寺・円通院
・笹かま手焼き体験
・五大堂
・観瀾亭
?徒歩 約10分
JR松島海岸駅発
?JR仙石線 約41分
JR仙台駅着
牛たん
JR仙台駅発 
?
仙台空港着

※2019.2.4現在の情報です。事前に時刻表などでお調べください。
詳細情報⇒

仙台西部エアポートライナー

※外部リンク

仙台空港ホームページ

※外部リンク

アキウ・里センター

アキウ舎

秋保ワイナリー

磊々峡

秋保温泉

かき鍋クルーズの予約はこちら!

※外部リンク:丸文松島汽船

円通院

笹かま手焼き体験

※外部リンク:松島観光協会ホームページ

五大堂

観瀾亭

牛たん

宿泊のご予約はこちら!

  • 公式情報提供者
  • 情報提供者:宮城県観光連盟
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

PAGE TOP

運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟