• 文字サイズ
  • 拡大
  • 標準

宮城まるごと探訪

宮城の魅力がギッシリ!宮城の総合観光情報サイト

モデルプラン

気仙沼を夏を感じるプラン

最終更新日:2021/06/16

市町村
三陸エリア-気仙沼市
アクセス数
2405

気仙沼大島の美しい砂浜

本州と気仙沼大島を架かる気仙沼大島大橋

唐桑半島の巨釜半造・折石

気仙沼ふかひれ丼

宮城県の沿岸北部に位置する気仙沼市。漁業が盛んな港町ならではの新鮮な魚介類、緑の真珠と言われた気仙沼大島、三陸復興国立公園の唐桑半島。この春からは連続テレビ小説「おかえりモネ」でも注目されてます。見どころが満載なエリアで夏休みを満喫しませんか?

☆★☆気仙沼 海の市☆★☆
気仙沼港に面し、魚市場と見学デッキでつながった絶好のポジションにある。1階は海産物のショッピングフロア、飲食店舗、氷の水族館。2階は気仙沼シャークミュージアムと気仙沼市観光サービスセンターのフロアとなっている。

☆★☆氷の水族館/シャークミュージアム☆★☆
 1階にある「氷の水族館」は、マイナス20度の館内に気仙沼港で水揚げされるカツオやサンマなど約600匹の魚を展示されています。
 2階のシャークミュージアムでは、最新映像技術プロジェクションマッピングで、全長4mの巨大ジンベエザメの模型のボディに映し出される模様やサメたちの姿が見ることができます。

☆★☆気仙沼湾クルージング☆★☆
 ウミネコの出迎えを受けながらリアス式海岸や気仙沼港、大島を洋上から眺望できる。東日本最大のアーチ橋・気仙沼大島大橋も真下から見上げることが出来る。

☆★☆気仙沼の食☆★☆
ふかひれの産地として有名な気仙沼。贅沢にどんぶりに乗せた逸品「気仙沼ふかひれ丼」。またホヤやカツオ、ウニなど海産物が豊富にあります。

☆★☆気仙沼・大島☆★☆
「緑の真珠」と呼ばれており、自然豊かな場所となっています。2019年に気仙沼大島大橋が開通し、多くの観光客が訪れています。

大島には小田の浜や龍舞崎など美しい景観が見ることが出来ます。また十八鳴浜(くぐなりはま)は歩くと「クックッ」と砂が音を立てます。国の天然記念物に指定されています。

☆★☆唐桑半島・巨釜半造☆★☆
唐桑半島中央東側に位置する巨釜半造は、三陸復興国立公園を代表する景勝地で、大理石の石柱「折石」をはじめ、奇岩、怪石がく多くあります。豪快な海岸美と眼下に広がる景観は圧巻です。

スケジュール⇒
仙台市内

気仙沼 海の市
・シャークミュージアム
・氷の水族館

気仙沼湾クルージング

気仙沼大島

唐桑半島
・巨釜半造
詳細情報⇒
◇各施設情報など
  • 気仙沼 海の市
  • シャークミュージアム
  • 氷の水族館
  • 気仙沼湾クルージング
  • 気仙沼大島
  • 十八鳴浜
  • 巨釜半造
  • 気仙沼ふかひれ丼
  • ◇宿泊予約はこちらから!
  • 旅くら 宿・ホテル比較&検索|宮城まるごと探訪
    • 公式情報提供者
    • 情報提供者:宮城県観光連盟
    • Facebook
    • Instagram
    • Youtube

    PAGE TOP

    運営者 公益社団法人 宮城県観光連盟